読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コウドウをカタチに

考えるだけではなく行動するために

東京都知事に対する都議会の対応は子どものいじめなの?

大人げないというか情けない。
ホントに小学生ばりのわかりやすい嫌がらせ・・・

この記事を読んで、更にそう思った。

小池百合子知事の初登庁も、都議会自民党らが通例を破ってまさかの「出迎え拒否」! | 東京都議会議員 おときた駿 公式サイト

冷静に考えたら、そういった事をして何の利益があるのか全くわからない。
自分たちがよければ良いと思っているから、そうなっているとしか思えない。
ということは、都民には関心はなく自分たちの利益のために動いているとしか考えられない。
※自分は都民じゃないのですが・・・

 

あまり政治のことはそこまで詳しくはないが、
客観的に見ても恥ずかしくないのかなと思ってしまう。

仕事もそうだが、嫌と思っても表には出さずに内に秘めておき、何かの機会に逆転を狙う。
税金で成り立っているということは、人のお金で出資してもらって動いているという事だと思うので、その自覚があまりにも無さすぎるのではないか。

 

あくまで謙虚ではあるが行動をしっかりと考えて起こすとこが大事に思える。
今の行動は稚拙すぎて、大人の人がやっているとは思えない。。。

 

「あいつは嫌いだから、無視しようぜっ!」のレベルかなと・・・

 

そこで言えば、マスコミもだがせっかく新しい都知事になったんだから、
稚拙に荒さがしをして追い詰めるよりも良くなる方法やいい面から明るい東京都になれば、もっと前に進むこともできるのではないだろうか。

 

東京が元気という事は、日本が元気という事だと思うので、
議員の皆さんが自覚を持って、行動をしてほしいと思う。