読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コウドウをカタチに

考えるだけではなく行動するために

仕事ばかり頑張って何か残りますか

Web制作の仕事をはじめて12年くらいか、特にこの5年くらいは本当に大変でした。
その中でいろいろと考え自分に言い聞かせるように書いたメモを掲載してみようと思います。
極限の精神状態で疲れた頭から出てきた言葉は自身の経験として大事なものになっています。
同じような環境の人が少しでも考えるきかっけになればと思い書いたのだと思います。

◎メモの内容
-----------------------
仕事ばかり頑張っても何が残るわけでもない。
仕事を頑張るのも大事だけど、本当に大事なものは見えてますか。

みんな必死にしていることは、自分の将来に本当に残るものですか。
誰のために仕事をしているのか、何のために仕事をしているのか、
しかっりと考えて仕事をやることで何かが変わるのではないか。

本当に幸せかどうかは、自分が決めること
ただ幸せだと言い聞かせるのも自分。

自分ができる人間と見栄をはってもしょうがない。

本当の気持ちを話せる人は何人いますか。
1人でもいればあなたはまだまだ幸せになれるはず。

-----------------------
※読めるように少しだけ文章校正しました

忙しさで心を亡くしていませんか。
その前にまずは自分の考えを整理してみてはいかがでしょか。
Webをはじめたばかりの人はまだ頑張ってもいいかもしれませんが、もう10年近くやってその状況であれば自分が行動しないと何も変わらないので一旦整理してみてはいかがでしょうか。
そういう状況になっている会社は口先だけで意外と動いてくれない気はします。
無責任に辞めたらいいとは言いませんが、特に家庭があるのであれば、きちんと10年後、20年後を考えることは大事だと思います。