コウドウをカタチに

考えるだけではなく行動するために

働き方から学ぶ

国の働き方改革は休日を増やし、残業を減らすことに偏っているように感じる

国が働きかけて行っている働き方改革。もちろんすべてが悪いとは言わないが、取り組み方に偏りがあるのではないかと感じる。実際、調査も行っているのだろうが、表だったデータだけでは見えないものもある。 www.itmedia.co.jp 「1月4日と5日を休んで11連休…

仕事で返信が早いのは良い事なのだろうか

メールなどの返信が早い事は、とても素晴らしいし評価すべきことだと思う。私も対応してもらうなら、レスポンスの早い人が良い。ただ組織と個人では違いがあり、その返信のスピードに関しては問題もあるのではないかと考えて少しまとめてみました。

残業は「悪」という働き方改革

「ドローンで残業社員に退社を・・・」というタイトルにつられて見てみたが、どうしても働き方改革は「残業」を「悪」としたいのだろう。 www3.nhk.or.jp 確かに遅くまで働くことで負担が生じているケースもある。でも、それはすべてにおいてそうだろうか。 …

仕事と家庭と自分のバランス

3年前に書いたメモを見て書いてみる。当時、初めての子どもが産まれて環境が大きく変わった。 もちろん家族構成が変わったこともあるが、同じタイミングで長く務めた会社を辞めて新たにチャレンジする道を選んだ。子どもが生まれて2か月くらいは、妻も実家に…

WEB制作における仕事の請け方について

基本的にWebサイトのリニューアルで時間がない直案件をやると希望ばかりは先行して進まない。あくまでこちら側が主導で制作していけるような案件であれば良いが担当者の想いが強すぎるものは危険。結局は、予算ありきで「こういった構成ならできますよ」とし…

月の残業100時間以上を働いた結果として

少し前の会社で出社時間は9時から終業時間は18時だが、帰宅は夜中の2時か3時くらいが平均。週休2日制だが月の2日は最低出勤もしくは自宅で作業をすることも多かった。基本的に残業代は微々たるものしかでないのでほぼ無給での仕事対応をすることになる。 ブ…

仕事を辞めるタイミングとは

人が仕事を辞めるときどんな場合に辞めようと思うのだろうか。周囲の人やクライアント先の退職者の傾向を見て、特に優秀な人が辞めるのはなんでだろうと考えた。 1.学びがなくなる(成長を感じなくなる) 会社の中にいて学びがなくなり、成長を感じなくな…

子育て+家族+仕事 = 自分

結婚して子どもがいても基本的に男は、仕事に逃げることができる。最近は、そう考えるようになった。いや、今までの自分はそうだったなと考えるようになった。 2人目の子どもが生まれて、首が据わるまではと思い、3歳の上の子の保育園の送り迎えから、晩御飯…

仕事が終わったら帰ればいい

仕事が終わったら帰れば良いと思う。この記事を読むと何だか早く帰るのがダメなような印象を受ける。 www.asahi.com 自分の時間を大事にしようというよりかは、普通の会社にしようという考え方の方がしっくりくるように思える。 日本の企業は、上司より早く…

残業は「悪」なのだろうか?

国の法律的に残業というものが認められなくなる世の中になりそうですが、今現状において、実際は、残業というものは日本の社会においてはなくならないのではないかと思う。 残業を名目上なくしたとしても「持ち帰り」という何とも便利な機能がある。持ち帰る…

「働き方改革」は何を目指しているのだろうか?

「働き方改革」響きはいいが、少し偏りが生じているように思える。下記のニュースを見て、少し考えさせられた。 www.nikkei.com このシステムで言えば、残業は「悪」という事になるのだろうか。残業している人は「善」の考えでいえば、会社のために自分の時…